ホットヨガが目に留まり、通ってみることにしたのが始まりです。カルドで

カルドでヨガを始めたきっかけは、学生時代はずっとテニスをしていましたが、社会人になって運動不足になり、また自律神経失調症を患ってしまい、ヨガが自律神経にいいことを知りました。体力も落ちていたので激しい運動ができないと思っていたので、ちょうどいいかな?と軽い気持ちで始めました。

ヨガをしてよかったこと、具体的な変化としては、びっくりするくらい体が柔らかくなったことです。前屈で手が付かなかったのに今ではべったり付きます。呼吸法がとてもよく、仕事中でも少し疲れたときに呼吸法だけでもするとスーッと落ち着きます。肩こりや腰痛はマッサージなどに行くよりヨガをした方が治ります。肩の力、体の力を抜くという感覚が分かるようになり、できるようになったこ とが一番良かったと思います。ストレスマネジメントにとても有効だと思います。

 

毎日気分が晴れずにいた頃に始めました。元々バスケットをしていたので、体を動かせば悩みがふっとんだり、頭がすっきりしたりすることはわかっていましたが、かと言ってバスケットができる環境も仲間もすぐには準備できず、もんもんとしていました。携帯をいじっていたらふと、ホットヨガが目に留まり、通ってみることにしたのが始まりです。カルドでヨガをしているうちは、本当に自分と向き合うことができるようになったというか、ヨガ=瞑想=無になる、というような感じがあったのですが、一人の先生が、無にならなくても今自分が一体なにを考えているのかなにが心配なのか、どこが痛いのか、それを知るだけで良いと言ってくださり、それからヨガ=私のデトックスの時間となりました。ヨガをした日は特に気持ちが明るくなります。ヨガを初めてから、少しのことに感謝の気持ちを持てるようになった気がします。

ヨガを始めたきっかけは4年前にバリ旅行に行った時です。ツアーの宿泊先のプログラムに含まれていたので参加しました。インドネシア人の先生の真似をしました。
ヨガをしてよかったことは、バリ旅行のツアーの宿泊先で行っていたメンバー達とヨガの話ができて思い出になっています。
具体的な変化は、サーフィンをしていますのでその後、ヌサドゥアの海岸でいつも以上にロングライド出来たと思います。また日本に帰ってからヨガの先生の友達ができました。もう随分と会ってませんが、ヨガをやったおかげで先生のインスタを見ながら「あー凄いなぁ」と思える様になりました。今はヨガをお休み中です。今は椅子に座りながらこの文章を作っています。体が硬いので痛いです。ヨガは続けることをおすすめします。

ホットヨガ カルド 戸塚