ヨガのおかげだと思います。

私は子供の頃から体が硬くて、大人になったらますます硬くなりました。30歳を過ぎたあたりから肩や腰がよく固まるようになり、ついに1年半前にぎっくり腰になってしまいました。そんなに無理な体勢はとっていないかったので、余計にぎっくり腰になったことがショックで、ネットでぎっくり腰の原因をたくさん調べました。

また、看護師の友人や知り合いに教えてもらったところ、背中や腰の筋肉が衰えるとぎっくり腰を起こしやすいことがわかりました。友人が薦めてくれたのがヨガでした。ただし、一つ条件があって、無理をして、難しいポーズだと余計に痛めてしまうので、自分の硬さにあったヨガの姿勢ですることが大切ということでした。実際、ヨガを初めてみて、うれしいことに見た目の体型も少し変わり、背中も少し筋肉がついたのか、前がブヨブヨでしたが少し硬くなりました。ヨガを初めてからぎっくり腰はまだ一度も起こしていません。ヨガのおかげだと思います。

 

現在勤めている会社にスタジオがあり、お昼休憩の時間30分を使ってヨガができるという利便性とお得感に惹かれて始めました。いつもデスクワークで肩・首が固まっていると感じていたのですが、ヨガをして体中のいたるところを伸ばしたことで、ヨガ後は体が軽く感じていました。また、一定のリズムで呼吸をすることで、リラックスして午後の仕事に取り組むことができました。

スタジオには週1回の頻度で通っていましたが、それまでの全く運動をしていなかったころに比べて、体調がよくなったように感じています。スタジオ外でも徐々にヨガの時間を増やそうと思い、就眠前の時間も無料動画などで調べながらヨガストレッチを行うようになり、寝つきがよくなったり、翌朝の起床が辛くなくなることもありました。

 

 

ホットヨガ カルド 下北沢